思考を整理してワクワクな未来を引き寄せる 方眼ノートの使い方 ワークショップ

思考を整理してワクワクな未来を引き寄せる 方眼ノートの使い方 ワークショップ

>>>申し込み<<<

こんなことで悩んでいませんか?

☑️ 頭の中で整理ができない
☑️ 言いたいことが多すぎて結局伝わらない
☑️ 考えをまとめるのが苦手
☑️ やりたいことはありけど実行に移せない
☑️ 自分の講座の集客が思わしくない
☑️ 本当にやりたいことがわからない
☑️ 幸せになりたい

一つでも当てはまる場合は今すぐこの講座を受けてください

>>>申し込み<<<

こんにちは、理学療法士の大塚です。理学療法士大塚久

実は最初の悩み僕自身がいつも感じていたことなんです。
で、その悩みを解決したのが方眼ノート!!

最初は「たかがノートだろ?」って思っていました。
以前にも天才の思考術のマインドマップなどの講座を受けたこともありますが、結局続かず、変わらずじまい。「何が思考術だ!天才だからできたんだろ!」と思っていました。

でも方眼ノートは違ったんです。
方眼ノートのいいところは「枠」が決まっていること。書き方が決まっているんです。
これはいきなり白紙を渡されて「さあやりたいことを書いてみなさい」っていうのが一番苦手な僕にとっては新鮮で、書方の「枠」が決まっていることで自然とペンが進みました。

いつもなら3日も続けばいい方の究極の3日坊主の僕でさえもう2年以上続いています。
そしていつの間にか最初に使い始めた時に思っていた

「思考を整理する」
「自分のやりたいことをやる」
「本当にやりたいことを見つける」

ことができるようになっていったんです。

例えばこんな形で使えます。


>>>桃太郎の読書感想文を方眼ノートを使って描いてみた

この体験をみんなにもしてもらいたい!

本当は方眼ノートトレーナーの1day講習会を受けてもらいたいと思っています。
でも紹介&早割を使っても32,400円、、、。正直高い。
僕がみなさんの立場でもそう思います。

そこで難しいことはわからないけどとりあえずみんなで方眼ノートを書いてみよう!ってことでワークショップを開催します!!
方眼ノートの使い方 方眼ノートの使い方

>>>申し込み<<<

こんな方にオススメです

  • 頭の中を整理したい
  • 言いたいことが簡潔に伝えたい
  • 考えをまとめたい
  • やりたいことは実行したい
  • 自分の講座の集客をしたい
  • 本当にやりたいことを見つけたい
  • 幸せになりたい

【参加していただいてる方の声】

  • 家計簿を書いてみたら必要・不必要なものがはっきりしてよかった
  • 参加すると毎回いろんな人の話が聞けて、一人では考え付かないことが見つかる
  • 全然別の視点からの意見が面白い

講習会詳細

受講料:3,600円、再受講500円(別途 会場使用料500円1ドリンク付)
*ご新規の方には当日方眼ノートを一冊プレゼント!!
日 時:4月2日(木)10時〜12時
会 場:あなたのお悩み駆け込み寺 永久 藤沢市鵠沼松が岡3−27−6大牧マンション301
→4月中は会場でのWSを中止とし、zoomで開催を予定しています。
*zoomの場合方眼ノートのプレゼントは郵送となります。
持ち物:青・赤色のペン、30cmの定規

予定された日程以外でご希望の方へ

zoomまたは会場であなたのご都合に合わせて開催いたします。
詳しくはこちら>>>方眼ノートワークショッププライベートレッスン

講師

理学療法士大塚久理学療法士 大塚 久

理学療法士として病院に14年勤務している中で、「病気になる前に自分の体のことを大事にしてほしい」という思いが募り2015年にあなたのお悩み駆け込み寺永久(とわ)を開院。

プライベートでは離婚・再婚などの経験から「健康は身体・精神・魂のバランスがとれている状態」という考えのもと、身体だけでなく考え方や生き方など、「どう人生をデザインするか」をテーマに活動をしている。

国家資格保持者向けの教育団体 「療法士活性化委員会」を主宰し、オンラインサロン「人生デザイン塾」では参加者と毎日50件を超えるやりとりの中で人生のデザインを経験する場所を提供している。

>>>申し込み<<<

方眼ノートQ&A

Q1.どんなノートを使うんですか?

高橋政史×ナカバヤシ ロジカルシンクノート を使用します。
ご自身で行う際は別のノートを利用しても構いません。ご参加いただく時は当日にノートを1冊プレゼントいたします。
また合わせて赤・青のボールペンが必要になります。こちらもご用意ください。

Q2.やることがありすぎて何を書いたらいいかわからないんですが、、、

そんなあなたのための体験会です。やることの優先順位やそもそも今自分が何をやっているのかを書き出して整理していきます。その中で自然と自分で優先順位が見つかっていきます。もちろん見つかるように最大限のサポートをいたします。

Q3.全部かけるか心配です。

全部かけなくても大丈夫です。方眼ノートは全部書けることがゴールではありません。ノートに書くことによって得られる自身での”気づき”が大切です。中には数行書いただけで、「私はこれでいいんだ!」と気づきとこで終了された方もいます。ノートに書くのはあくまで気づきを得るための手段の一つです。

Q4.やりたいことが見つからないから書けないんじゃないかな?

ご安心ください。これまでもやりたいことが見つからないといってこられた方もいます。それでも書いているうちに明確になり、そのまま自分一人で海外旅行に行けた方もいらっしゃいます。

Q5.考えるのが苦手です、、、

考えるのは難しいですよね、僕もそうでした。でも考えるのが苦手なのは今まで考え方を知らなかったからです。方眼ノートでは事実から解釈へ進む際に3つのパターンで考え方をお伝えいます。このパターンに沿って考えることでロジカルに考えることができるようになります。なので参加する前に考えるのが苦手で全然構いません、考える練習のためにご参加ください。

Q6.一回で書けるようになるか心配です

正直ここは個人差があります。一回でどんどん書き進められる人もいますし、何度も手が止まってしまう方もいます。そこは文字を書くのに慣れてるかどうかや考えるのに慣れているかどうかで変わってきます。ですがもし一回でかけなくても再度受講していただけるよう再受講を500円に設定しています。なので繰り返し何度でも受講いただき書いてください。

方眼ノートを使って一緒に自分で未来をデザインする体験をしてみませんか?

>>>未来を自分でデザインするために申し込む<<<