暦の上では夏らしいけどそもそも「立夏」って何?

暦の上では夏らしいけどそもそも「立夏」って何?

こんにちは! 理学療法士の大塚です。

ゴールデンウィークあたりになるとなんとなく暑くなってきて天気もいい日が続いて「今日は立夏です。暦の上ではもう夏なんですね」的な会話を聞いたりすることってありませんか?「暦の上では」とか言いますけどそもそも立夏ってどんな時期なんでしょう?

立夏っていつ?

立夏は、二十四節気の1つです。この立夏から立秋の前日までがこよみの上では「夏」とされています。

2020年は5月5日〜5月19日頃までとされています。

天文学上、立夏は、太陽が黄経45℃の位置に達した時と定められているため、その年ごとに微妙に日にちがずれるようです。

ちなみに立夏から「小満」「芒種」「夏至」「小暑」「大暑」季節が過ぎて立秋を迎えます。

 

夏ってどんな時期?

  • 初夏はわりと過ごしやすい時期
  • 仲夏は梅雨のジメジメし時期
  • 晩夏はとにかく暑い時期

です。

五行説でいうと夏は

五行
五臓 心臓
五腑 小腸
五色
五志 喜び
五声
五液

が対応します。

もう夏そのままですね。

夏は血液の循環をよくして、よく笑、楽しみ、水分をしっかりとって汗をかく。そんな生活をするのがおすすめです。

最近ではエアコンの普及で室内では汗を掻かなくても過ごせるようになりました。そうすると不必要な水分が体に溜まり夏の終わり頃に夏バテの原因にもなります。

熱中症には注意が必要ですが適度に体を動かして汗をかきましょう!

食べ物なら

水分たっぷりで赤いトマト、スイカ、苦味があるけどゴーヤ、ナス、きゅうりなどもおすすめです。

飲み物は

ミネラルも含まれている麦茶がおすすめです!!

まとめ

  1. 立夏は夏の最初の時期!
  2. 適度に体を動かして汗をかく!
  3. 塩分やミネラルの含まれた水分補給も忘れずに!

夏を知ることで楽しく夏を過ごしましょう!

では!

なんとなく体が重たいなと思ったら永久のコンディショニングコースをお勧めします。ご予約はこちらから>>>お問い合わせ

この記事が「おもしろい!」「為になった!」と思ってくださった方は、ぜひ「シェア」や「いいね!」をお願いします!!
今すぐ「いいね!」ボタンを押して「お役立ち情報」をチェック!
↓   ↓   ↓   ↓

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

開催中のワークショップ

9/12(日)10時〜12時 世界に一つ、あなただけのワラーチ作りWS

10/7(木)10時〜12時 思考を整理する方眼ノートWS

 

【畑活】毎週火曜日 10〜12時
*変更の場合あり、その他の曜日でも行くことがありますのでご連絡ください。

オンラインコンテンツ

  • 【プライベート】思考を整理する方眼ノートワークショップ(zoomも可)
  • カウンセリング 30分〜(オンライン)
  • タロットリーディング

お申し込みは>>>永久オンラインショップ

仲間と一緒に健康を実践しませんか?

人生をデザインする